外貨投資/外貨MMF

外貨投資の外貨MMFについて説明致します。

外貨MMF Gaika.point

外貨MMFとは投資信託会社の投資専門家によって、外貨で運用される公社債投資信託です。

外貨MMFは外貨建ての投資信託ですので元本割れのリスクがあり、利回りの補償もありませんが、 安全性の高い債権などで運用するため、安全性や安定性は高いですし外貨預金と比べても高金利といえるでしょう。

預金のように、いつでも換金できますので利用面からみても良いのではないでしょうか?

利息(分配金)は毎月末に支払われ、税金が源泉徴収された後に自動的に再投資されます。

外貨MMFは外貨投資をする上での、最初の一歩といえる金融商品だと思います。

外貨MMFのメリット・デメリット

外貨MMFのメリットは、投資の専門家に任せることが最大のメリットです。個人ではなかなか難しい分散投資ですので安定性・安全性もメリットと言えるでしょう。

デメリットとしては、自分自身で選んでいるわけではないので損をした時に後悔が大きいことでしょうか?

外貨MMFの取引口座

外貨MMFは基本的に銀行・証券会社などで購入出来ますが、取引先によって手数料が違いますので、よく調べてから取引するようにしましょう。

インターネットでの注文が出来る取引口座の方が手数料が安くなると思いますので、大いに使うことをオススメ致します。

投資リンク Gaika.point

外貨MMF 外国為替情報