外貨投資/国債と為替の関係

国債と為替の関係について説明致します。

国債と為替の関係 Gaika.point

国債と為替にも国債利回りの上昇のときは円高という基本的な連動性があります。

世界中の投資家達が金利の上がった日本の国債を買うために、手持ちの通貨を円に替え結果として円高になるというのは株式市場との関係と同じです。

しかし株式との違いは人気が出たから金利が上がったのではないことです。

国債は人気が無いから金利が上がる?

株式市場は景気の回復に伴って株価を上げています、つまり人気が上がったために値段も上がったのです。

国債の金利が上がるのは買ってくれる人がいないために、金利を上げるしかないからなのです。

つまり人気がないので人気取りのために金利を上げるということなのです。

そして国債の金利は長期金利と連動しているところに注目をしましょう。